お問合せ

求人情報

会社案内

HOME

...

 

 

 

.

 

 

 

 

 

-------- ------

■■■ 製品案内

お客様のご要望を最優先で創り上げた製品を以下に紹介致します。
現在お困りのテーマやご要望等、お気軽にご相談下さい。我々は、装置・ソフトウエア・
 検査・メンテナンスまで、トータルシステムとしてご提案致します。

 

インデックス

 

・医療・医薬品分析関連装置

 自動溶出試験装置RT−3Std

 溶出試験用自動サンプリング装置DS−3

 溶出試験用高精度ベッセル

 自動固形製剤前処理装置SP−3

 坐剤・軟膏抽出装置SP−4

 移動相調製装置CP−4

 自動薬剤分注装置MDS−1200

 自動菌液接種装置MDS−1300

 薬物動態自動シミュレーション装置PASS−400

 自動ホモジナイザーAH−30

 PET用放射性薬剤自動標識装置

 自動希釈装置 AD−2500

 自動薬物濃度測定装置 LRロボ

 コンビナトリアル用自動合成装置 CCFactory

 1D−SDSゲル切断装置

 組織切片自動作製装置 AS−410

・受託開発 各種調液調合装置

・受託生産 半導体製造装置・電子部品自動組立装置

 

自動溶出試験装置RT−3Std

 

 

製剤試験には欠かせない溶出試験を自動化します。
主な機能
 ・試験液の自動注入及び各ベッセルの試験液温度の記録
 ・検体の自動投入、シリンジポンプによる高精度サンプリング
 ・ベッセルの自動洗浄及び終夜無人での連続試験に対応

 

溶出試験用自動サンプリング装置DS−3

 

 

製剤の手動式溶出試験器のサンプリング・ろ過を自動化します。
主な機能
 ・サンプリングノズルの自動上下ユニット(オプション)
 ・シリンジポンプによる高精度サンプリング
 ・多くのメーカーのフィルターが使える自動ろ過装置

 

溶出試験用高精度ベッセル

 

 

精密に製造されたベッセルで、試験精度が向上します。
主な特徴
 ・歪みのほとんど無い、個体差の無い形状。
 ・フランジを樹脂化することで、破損しにくく安全
 ・センタリングが容易で、かつ正確に調整可能
 ・ご要望があれば、三次元測定器での測定結果を提出可能

 

自動固形製剤前処理装置SP−3

 

 

粉体・カプセル剤・固形製剤等の剤形に対応した定量試験・含量均一
 性試験を自動化します。
主な機能
 ・抽出溶媒の自動注入
 ・超音波振とう及び撹拌による抽出操作
 ・バッチ処理で、コンタミネーション防止
 ・複数の抽出ステージを用いた並列処理による処理時間短縮

 

坐剤・軟膏抽出装置SP−4

 

 

坐剤及び軟膏の抽出操作を自動化します。
主な機能
 ・抽出溶媒の自動注入
 ・加温(80℃以下)及び振とうによる抽出
 ・複数の抽出ステージを用いた並列処理による処理時間短縮

 

移動相調製装置CP−4

 

 

HPLC用移動相の調製を自動化します。
主な機能
 ・試液(溶媒)の自動注入
 ・pHの自動調製
 ・ろ過及び減圧脱気

 

自動薬剤分注装置MDS−1200

 

 

薬剤感受性測定用MIC(最小発育阻止濃度)微量液体希釈法のプレー
 ト作成を自動化します。
主な機能
 ・1ウエル1分注ポンプによるコンタミの無いダイレクト分注
 ・20/プレートの高速分注
 ・分注量可変(50,100,150,200μL)
 ・1処理で最大70枚(100μ分注)のプレート作成が可能

 

自動菌液接種装置MDS−1300

 

 

薬剤感受性測定用MIC(最小発育阻止濃度)微量液体希釈法の菌液接
 種を自動化します。
主な機能
 ・ディスポチップによる高精度接種
 ・70/プレートの高速接種
 ・最大5プレートへのリピート機能
 ・最大30検体の処理が可能

 

薬物動態自動シミュレーション装置PASS−400

 

 

抗菌薬の常用投与によるヒト血中濃度の推移をin vitro
 シミュレートする制御システム。
主な機能
 ・高精度シリンジポンプによる薬剤濃度の制御
 ・コンパートメントモデルと、投与経路(急速静注・点滴静注・経口
  投与)が選択可能
 ・2薬剤併用・連続投与のシミュレーション
 ・非線形最小二乗法による血中濃度モデル解析
 ・殺菌曲線上面積(area above killing curve)等の殺菌効果評価



 

自動ホモジナイザーAH−30

 

 

生菌数および血中濃度測定を目的とした実験用小動物の臓器等の
 ホモジナイズを自動化します。
主な機能
 ・マイクロホモジナイザーの自動洗浄滅菌機能
 ・検体に応じた粉砕パターンの登録機能
 ・殺菌灯やヘパフィルターによる飛沫対策

 

PET用放射性薬剤自動標識装置

 

 

PET用の放射性薬剤を標識合成する装置です
主な機能
 ・18F11Cなどの短半減期の放射性核種を自動で標識合成することが
  可能
 ・各種放射性薬剤の合成に対応(FDG・コリン・メチオニン・ヨウ化
  メチル等)
 ・被爆の低減化を実現



 

自動希釈装置 AD−2500

 

 

食品の希釈に最適な自動希釈装置です
主な機能
 ・希釈倍率を自由に設定でき、分注も可能
 ・結果を印刷可能(オプション)
 ・2つのポンプから選択可能(オプション)





 

自動薬物濃度測定装置 LRロボ

 

 

血液・臓器中の薬物濃度を液液抽出法にて処理を行い、分注・振とう
 遠心分離・上層抽出・濃縮・冷却保存処理を全自動にて行います
主な機能
 ・大量前処理(96サンプル)を短時間にて処理
 ・遠心分離の回転速度は可変可能
 ・ディスポーザブル使用によるコンタミネーション=ゼロの実現



 

コンビナトリアル用自動合成装置 CCFactory

 

 

ハイスループットスクリーニング(HTPS)技術には、欠かすこと
 が出来ない装置です。
主な機能
 ・有機溶媒における微量分注
 ・微差圧センサーによる自動液面検出(特許出願)
 ・自動化における濃縮・抽出・合成

 

1D−SDSゲル切断装置

 

 

精密送り機構による切断位置微調整
主な機能
 ・in gel digestionによるタンパク質同定に向けたバンドの切取り
  作業を精度よくすることが出来ます
 ・これまでの手作業による目的バンド周辺のタンパク質の混入、ある
  いは目的タンパク質のロスを実験者の熟練度によらずに小さくする
  ことができます

 

組織切片自動作製装置 AS−410

 

 

組織切片自動作製装置 AS-410は、従来のミクロトーム機構に加え、ブロック供給、
 スライド作製など一連の薄切作業を自動化した装置です。

主な機能
 ・自動刃交換機能:自動刃交換機能を標準搭載し、安全性を考慮
 ・自動面合わせ機能:自動煽り機能を標準搭載
 ・薄切屑吸引機能:パラフィン屑を吸引、回収


 

受託開発(各種調液調合装置)

 

お客様からのご要望に応え、蓄積された豊富な経験を基に斬新なアイデアを駆使し、当社の得意とする小回りをきかした短納期でコストパフォーマンスの高い最良の製品を提供いたします。

 

受託生産(半導体製造装置・電子部品自動組立装置)

 

約50年に及ぶ精密機器、分析機器の製造ノウハウを生かし、最良の製品を提供いたします。
野洲工場ではクリーンルーム化を完了し、あらゆる生産に対応しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

 

 

 

| お問合せ | 採用情報 | 会社案内 | HOME |