薬物動態自動シミュレーション装置PASS-400

薬物動態自動シミュレーション装置PASS-400/概要

抗菌薬の常用投与によるヒト血中濃度の推移をin vitroでシミュレートする制御システム。

主な機能

・高精度シリンジポンプによる薬剤濃度の制御
・コンパートメントモデルと、投与経路(急速静注・点滴静注・経口投与)が選択可能
・2薬剤併用・連続投与のシミュレーション
・非線形最小二乗法による血中濃度モデル解析
・殺菌曲線上面積(area above killing curve)等の殺菌効果評価

仕様

・シリンジポンプユニット W440×D240×H290mm・20kg
・サンプラーユニット W280×D220×H250mm・10kg
・培養槽/恒温水槽ユニット(水含む)W500×D360×H280mm・30kg